Advergaming(ゲーム型広告)は広告の未来となるか?

ゲームが嫌いな人が、この世に存在するでしょうか?

スクラッチやワードサーチから複雑なパズルまで、私たちは一日中、ちょっとした楽しみを得ることができます。特に、オンラインを延々とスクロールしているときは、なおさらです。

今日の消費者は、エンターテインメントと、普段のモバイル利用から解放されることを切望しています。バナーやポップアップなど、広告として認識されるページ要素に目を通すことが得意になっているのです。

このような状況を打破し、ブランドがモバイルユーザーとエンゲージする方法のひとつが、アドバゲームです。魅力的なコンテンツと楽しくてインタラクティブなゲームを組み合わせることで、ユーザーとブランドを瞬時に結びつけることができます。

モバイルアドバゲームに関するこれらの事実と、実際に体験できる素晴らしいアドバゲームの事例をご覧になって、インスピレーションを得る準備をしましょう。

Advergamingとは?: ゲーム型広告の基本をおさらい

ADVERTISING + GAMING = ADVERGAMING

モバイル・アドバゲーミングの定義は、それほど簡単なもの...なのでしょうか?

その核となるのは、従来の広告とゲームの組み合わせである。この広告の形態は、消費者の関与を促すためにゲームを利用し、しばしば参加に報酬を与えるものです。

モバイル広告のゲーミフィケーションは、ブランド広告とユニークで魅力的なコンテンツとの間の幸福な媒体を、観客がプレイしたいオンラインゲームという形で提供します。この広告手法はエンゲージメントを高めるのに最適で、参加者にクーポンや割引コードを与えることで、直接コンバージョンにつなげることができます。

また、このようなモバイルアドゲームは、過度に複雑であったり、派手であったりする必要がないのが最大の特徴です。大掛かりなモバイルゲームと競合するわけではなく、ユーザーが記事やウェブサイトをスクロールする際に、エンターテインメントを提供するだけでいいのです。

多くのブランドは、次のようなアドゲームを通じて、自社の製品やサービスを売り込むことができます:

  • パズル
  • 隠れた対象を探せ
  • 単語ゲーム
  • 収集ゲーム
  • モグラ叩き
  • ルーレット
  • その他

アドバゲーミングの利点とは

アドバゲーミングは単なる遊びのある広告ではありません。

ここでは、モバイルアドバゲームに関する事実をいくつか紹介します。

より長時間、消費者を引き止める

他のタイプの広告と比較した場合、ゲーム化された広告は露出時間が長いことが示されています。Celtra社のレポートによると、同団体は、ゲーム広告の平均露出時間が全広告商品の中で最も長い(25.3秒)ことを明らかにしました。

ブランドや商品を消費者に見てもらいたいとき、より長く消費者の注意を引くにはゲーム型広告が最適です。

より高いエンゲージメント率

アドゲームは、視聴時間が長いだけでなく、エンゲージメント率もトップクラスです。私たちの言葉を信じるだけではありません。ゲーミフィケーション広告が、動画やショッパブル広告、その他の広告と比較してどうなのか、ご自身の目で確かめてください。

消費者がアドゲームを見るだけでなく、実際に関わりたいと思っていることは明らかです。

多くの消費者がゲームを楽しんでいることは確かですが、アドバゲームを活用することは、特に若年層とのエンゲージメントに有効です。Forbesの専門家が要約するように、コンテンツにゲーミフィケーションの要素を加えることは、Z世代とあなたのブランドとの交流を維持するための素晴らしい方法です。

このテクノロジーネイティブ世代は、ソーシャルメディアや広告を通じて、オンラインでブランドと関わり、完全に購買を完了することに非常に慣れています。この世代が年齢を重ね、より多くの可処分所得を持つようになるにつれ、彼らとつながるためにモバイルアドバゲーミングを利用することが不可欠となります。

ブランド認知度の向上

アドバゲームは、ブランドの認知度を高めるのにも最適です。これらの広告は非常に魅力的で、ユーザーがより長い時間をかけて交流するため、知名度を高めることができるのです。

もちろん、すべてのアドバゲームが同じように作られているわけではありません。アドバゲームでブランド認知を高めるには、記憶に残りやすく、ブランド力があり、ユーザーフレンドリーであることが必要です。

押し付けがましい広告を減らす

私たちは、広告が煩わしいものであることを理解しています。

消費者は、派手なバナー広告や、「×」を押す必要のある煩わしいポップアップにうんざりしています。このような広告は、モバイル体験を阻害するため、不愉快なものとみなされることが多いのです。また、このような広告を使用するブランド(およびパブリッシャー)は、その関連性からイメージダウンにつながる可能性があります。

一方、アドゲームは、中立的で邪魔にならないものと思われがちです。消費者は、エンターテインメントであれ、報酬であれ、アドバゲームから何かを得ることが多いので、アドバゲームに対してよりポジティブなイメージを持つようになります。

このイメージは、ポップアップではなく インタースクローラーのような丁寧な広告フォーマットを使うことで、さらに改善されます。

アドバゲーム導入の課題

他の広告形態と同様に、ゲーム化された広告の作成には課題がつきものです。ここでは、魅力的なアドバゲームを作りたい場合に、留意すべき点をいくつか紹介します:

適切な視聴者とつながる

楽しさだけを追求するゲームを作ってはいけません。モバイルアドバゲームは、適切なユーザーとつながる媒体にチューニングをする必要があります。例えば、高級ハンドバッグのブランドは高級な単語ゲームを、お菓子の会社はコレクションオブジェクトゲームでより楽しむことができるかもしれません。

また、アドバゲームは(やり方を間違えると) プロモーションと本当の遊びの区別がつかない子どもをターゲットにする ことがあるという批判もあります。作成するゲームは、参加させたいオーディエンスに適したものであることを確認してください。

ソフトウェアの留意点

優れたアドバゲームをリリースするためには、その裏側で様々な作業が行われます。最も重要なのは、モバイルソフトを考慮することです。GoogleやSafariなどでもアクセスできるようにしたいところです。

ブランドと遊びを両立させる

ミニゲームを作るとき、ついつい面白さに溺れてしまうことがあります。しかし、ブランドを最優先させることが重要です。ブランディングとゲームの間のスイートスポットを見つけることこそ、アドゲームを成功させる鍵となります。

アドバゲーム広告の恩恵を受けられるブランドは?

逆に、その恩恵を享受できないブランドは何かを論じる方が、答えに近づけます。

アドバゲームは、非常に汎用性の高いものです。高級ブランドから消費財まで、消費者とつながる魅力的でブランド力のあるアドバゲームを作ることができます。MOBKOIでは、ゲーム化された広告が、フードデリバリー会社、ファッションブランド、ゲームフランチャイズ、お菓子会社などにどのような利益をもたらしたかを見てきました。

また、Celtra社では、銀行・保険、健康・薬局、クイックサービス・レストラン、非食品CPGの各分野のブランドに対して、アドバゲームがどのような利益をもたらすかを調査しています。その結果、全体的に非常にポジティブな結果が得られました。例えば...

0 %
VCR

金融・保険業

ゲーム化された広告が最も高いVCR値を記録 (89.41%)

0
EXPOSURE TIME

製薬・医療業界

最も長い露出時間を記録 (108秒)

ホスピタリティ、飲食、ビバレッジ分野のブランドも、このような広告の恩恵を受けることができます。さらに、ブランドや製品にマッチした楽しいゲームで、より実験的な試みをすることができます。

どのような商品・サービスであっても、アドバゲームはニーズに合わせて作ることができます。

インスピレーションを与えるアドバゲーム事例

アドバゲームを試したくありませんか?

すべてのアドゲームが同じように作られるわけではないことを忘れないでください。クリエイティビティ、ブランディング、テクノロジー、この3つの要素がうまく組み合わさることで、魅力的なアドゲームが生まれます。どれか1つでも欠けると、せっかくのアドゲームが台無しになってしまいます。

Strongbow GOAT キャンペーン

アドバゲームを実際に体験してみたい方は、Strongbow 社のGOATキャンペーンに挑戦してみてはいかがでしょうか。

実際に体験していただくとわかるのですが、このアドバゲームは、再生ボタンを押すとゲームが開始されるようになっています。また、丁寧な広告の代表的な例でもあります。100%フルスクリーンのインタースクローラーは、スクロールするとシームレスに表示され、スクロールを続ける場合は簡単に解除することができます。ポップアップ広告のように、突然ユーザーエクスペリエンスを中断させることもありません。

このモバイルアドゲームは、シンプルな左右のコントローラーを使い、ユーザーはヤギの頭を動かして落ちてくるベリーを集めることができます。ゲームの目的を理解するために、簡単なルールと採点システムが与えられています。

15秒のゲームが終わると、スコアが表示されます。ユーザーは「あなたはG.O.A.T. (Greatest of All Time) である」と言われ、「G.O.A.T.を飲もう」と勧められる。シンプルかつ明確なメッセージで、消費者が選択すれば直接購入できるように誘導しているのです。

And even if users don’t make a purchase, the campaign is likely to stick with them. From the vibrant purple shade to the consistent and cheeky goat messaging, users are more likely to remember the Strongbow name.

また、仮にユーザーが購入に至らなかったとしても、このキャンペーンはユーザーの心に残る可能性が高いです。鮮やかなパープルの色合いから、一貫した生意気なヤギのメッセージまで、ユーザーはストロングボウの名前を覚えてくれる可能性が高くなります。

QRコードから広告を体験する

このアドバゲームの魅力は何ですか?

優れたユーザーエクスペリエンスを優先します。

アドゲームは、リリース時にシームレスに動作するように、何度もテストと反復を繰り返す必要があります。この場合、Strongbowのクリエイティブは、リリース前にすべてのモバイルブラウザとデバイスでテストされました。Safariでコントローラーの機能を実現するためには、いくつかの課題があり、MOBKOIチームは別のコントローラー体験を採用することにしました。

多くの努力と協力の結果、完成した製品は確かに誇れるものでした。

アドバゲーム界のG.O.A.T.の候補になると思います。

最後に

では、アドバゲームはインタラクティブ広告の未来となるのでしょうか?

確かに、さまざまな業種のブランドから支持を集めていますが、すべての人に最適なアプローチとは限りません...すべては、オーディエンス、ブランドガイドライン、キャンペーンの目的次第です。

しかし、広告ゲームが正しく行われ、ブランディングと楽しさの完璧なバランスを保っている場合、通常のディスプレイ広告よりもはるかに効果的であることは確かです。

MOBKOIと作るアドバゲーム

もし、あなたのビジネスで最高のアドバゲームを作りたいのなら、一人でやる必要はありません。Strongbowのようなブランドは、MOBKOIと当社のGamification Suiteを信頼して、広告を魅力的な広告体験に変身させています。

MOBKOIが提供するゲーミフィケーション広告は、祝祭キャンペーンであれ、ブランドを高めるキャンペーンであれ、ユーザー体験を損なうことなく、ブランドの要件に合わせてカスタマイズすることが可能です。

あなたのブランドにとって最も没入感のある広告のメリットを享受してください。ゲーミフィケーション・スイートの詳細については、今すぐ弊社にお問い合わせください。